桜の塔|玉木宏の子役(小学生時代)は誰?小林優仁の演技の評判!

桜の塔 玉木宏 子役
スポンサーリンク
 

2021年4月15日(木)からテレビ朝日の
木曜夜9時のドラマ『桜の塔』で
玉木宏さんが主演を務めます。

 

派閥争い、権力争いを描く
警察ドラマで、玉木宏さんには
珍しくちょっと暗そうな、訳ありな
役柄になりそう。

 

どんな演技をされるのか
楽しみですね!

 

そんなドラマで気になる子役の存在…

 

晴子
桜の塔で玉木宏さんの幼少期、
小学生時代を演じる子役が気になる!

ということで情報をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

桜の塔|玉木宏の子役(小学生時代)は誰?

 

玉木宏さんが演じるのは
警視庁捜査共助課の理事官の
上條漣(かみじょうれん)。

 

やがては警察トップである
警視総監になることを
目指しているのですが、

その野心が芽生えたきっかけが
幼少期に経験したある出来事。

 

ドラマではその出来事も
大きな鍵になっていきます。

 

ある出来事を経験したそのシーンや
同じ、元警察官だった父親との
関係なども多く描かれます。

 

そんな漣の小学生時代を
演じているのは、子役の
小林優仁(まさひと)くんです!

スポンサーリンク

桜の塔|玉木宏の子役(小学生時代)小林優仁のプロフィール

 

小林優仁くんは
2011年4月25日生まれの
現在9歳、もうすぐ10歳に
なりますね!

 

この春小学4年生になりました。

 

もしかしたら、見たことがある!
という方も多いかも?

 

そう、小林くんは現在放送中の
大河ドラマ“青天を衝け”で
吉沢亮さん演じる渋沢栄一の
幼少期を演じていたんですよね!

 

しかも、その時にすでに玉木宏さん
とも栄一にとって重要な出来事となる
シーンで共演しているんです。

 

今回は玉木さんの小学生時代の
役ということで、同じシーンは
ないのですが、縁があるんだなー
と思います♪

 

詳しいプロフィールはこちらの
記事にまとめています。

 

大河ドラマに出演したことで、
色々なメディアにも取り上げられる
ようになり、インタビューで答えていた
好きな食べ物が

ぶどうジュースと生ハム

というのが、渋くて、
また小林くん自身の
個性的なキャラクターとして
認識されましたね(笑)

 

大人になったらぶどうジュースが
ワインになりそうです(笑)

 

小林優仁の演技の評判!

小林くんがこれまでにどんな作品に
出演してきたのか?というのを
調べてみましたが、

大河ドラマがテレビ初出演
ということで堂々とした演技が
評判を呼んでいます。

 

見た目はとてもかわいくて
女の子みたいなんですが、
無邪気で、まっすぐな瞳が
とっても印象的でした。

 

何事にもまっすぐにぶつかっていく
栄一の性格に、ドラマ初出演で
素直に演技する小林くんが
ピッタリでしたよね。

 

・小林優仁くん、演技うまくて安心して観られてる
・子役とは言えないくらいの俳優としての
芯が小さい身体にみなぎっていた
・顔と演技に癒された
・大河で久しぶりに今後が楽しみな子役が
出てきた、と初回を観た時に思った。

 

こんな感じで演技は絶賛されていました。

 

堂々とした演技には、歌舞伎をやっていた
というのが大きく影響していそうです。

 

小林くんは2017年と2019年に
歌舞伎の舞台に立っていたのです。

 

そこで声の大きさや滑舌、
腹式呼吸などを学んだ
とのこと。

 

すでに経験値がかなり高そうなので、
これからの成長が本当に楽しみですよね!

 

吉沢亮さんの幼少期、
玉木宏さんの幼少期
と続いているので、今度は
どのイケメン俳優の幼少期を
やるのか?と考えるのも
楽しくなります♪

 

桜の塔|玉木宏の子役(小学生時代)小林優仁のまとめ

・2021年4月15日(木)からスタートするドラマ
“桜の塔”で玉木宏さんが演じる主人公の
小学生時代を演じるのが子役の小林優仁くん。

・2011年生まれの現在9歳で
小学4年生。

・2021年度の大河ドラマ“青天を衝け”
で吉沢亮さん演じる主人公・渋沢栄一の
幼少期でテレビ初出演。

・歌舞伎仕込みの演技で視聴者を魅了した。

 

スポンサーリンク