関本勇輔の進路は?ドラフト指名漏れで進学先が気になる!

関本勇輔 進路

2020年10月26日に行われた
プロ野球ドラフト会議。

 

履正社高校のキャッチャーで
元阪神タイガースの関本賢太郎さんの
長男、『関本勇輔』選手の指名が
注目されていましたが、

残念ながらどの球団からも
指名を受けることはありませんでした。

 

親子で阪神入団に期待が
かかっていましたが…

 

関本勇輔選手がドラフト漏れで
進路はどうなるのか?
どこの大学に進学するのか?

調べてみました!

スポンサーリンク

関本勇輔の進路は?

 

関本勇輔選手は
2002年9月28日生まれの
現在18歳です。

 

履正社高校でキャプテンを務め、
キャッチャーとして活躍していました。

 

身長177cm、体重85kg
で自慢は強肩。

 

阪神と巨人から評価を得ており
上位指名の期待もかかっていました。

 

なので、支配下登録でも育成でも
指名がなかったのは予想外。

 

阪神ファンとしては、阪神に
獲ってほしかったというのは
ありますが、

現実はそう甘くはなかった
ですね…

 

個人的には阪神が獲ると思っていましたが、
逆に阪神が獲らなければ他は獲らないん
じゃないか、獲りにくいんじゃないか、とも。

 

関西で放送している朝の情報番組で
関本賢太郎さんがスポーツコーナーの
コメンテーターを務めていて、

そこで息子さんの話題も出ていたり、
関西ではみんなの息子のような、
そんな気持ちで見守っていたので、
指名がかかるのかはすごくドキドキ
して見ていました。

 

阪神は、今年のドラフトでは
ほとんど高校生は獲らなかったん
ですよね。

 

ファンとしてはそれはそれで
良いんですけど、何かモヤっと
しちゃう。

 

でも、仕方がない!

 

そういう厳しい世界だと
いうことですよね。

 

プロ野球選手への道が断たれた
わけではないので、また次の機会に
たくさんの球団から指名を受ける
選手になってほしいなと思います。

 

指名漏れした高校生は
大学進学か社会人への
道を選択します。

 

関本選手は大学進学を希望している
とのこと!

スポンサーリンク

関本勇輔がドラフト指名漏れで大学が気になる!

関西の大学で野球の強豪
と言うと、

立命館大学
同志社大学
関西大学

辺りが出てきますし、
今回のドラフトで阪神が1位指名し
見事交渉権を獲得した佐藤輝明選手の
近畿大学も気になるところ。

 

ドラフト4位の榮枝裕貴選手は
立命館大学出身のキャッチャー
ですね!

 

大学進学をして力をつけて
4年後のドラフトで名前が呼ばれる
ように、阪神ファンはみんな待って
ますよー

 

どこの大学に進学するのかは
明らかになっていませんが、

またお父さんの関本賢太郎さんから
番組の中で報告があるかな
と思うので、何か情報がわかり次第
追記します。

 

関本勇輔の進路・進学先まとめ

・履正社高校の関本勇輔選手は
プロ志願届を提出したが、
ドラフト会議ではどこの球団からも
指名はなし。
・大学進学を希望している。

・大学進学なら関西大学や立命館大学、
同志社大学、近畿大学?

・4年後のドラフトに期待☆

 

スポンサーリンク