モコミの花屋のロケ地は府中市是政駅!府中公園で目撃情報?

モコミ ロケ地 花屋
スポンサーリンク
 

2021年1月23日(土)から、
土曜ナイトドラマ
モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜
がスタートします。

 

小芝風花さんがモノの気持ちが
わかる、繊細で不思議な感覚を
持つ主人公を演じます。

 

ドラマが始まる前のインタビューでは
冬の寒い中の撮影に関する悩みも
明らかにしていましたね。

 

今回は

モコミのロケ地として使われている
お花屋さんや公園について

調べてみました!

スポンサーリンク

モコミの花屋のロケ地は府中市是政駅!

 

小芝風花さん演じる萌子美の
祖父は花屋を営んでいました。

 

その花屋を継いでいるのが
工藤阿須加さん演じる兄の俊祐。

 

妹にも優しく、お客さんからも
親しまれ、かわいがられている
という存在です。

 

萌子美は不思議な感覚を持つ
少女として意味深な感じですが、
兄の俊祐も実は、表の顔とはまた
違った一面があるとか。

 

この花屋を舞台に色々な
人間関係も描かれそうです。

 

ドラマの中では清水生花店
となっていますが、実際に存在
するお店を使って撮影は行われて
います。

 

ロケ地となっているのは
東京都府中市にある
是政駅前のふじ花園さん。

 

とても広そうなお花屋さん
ですよね。

 

コロナウイルスの影響で、
昨年は軒並み、卒業式や入学式が
中止となり、お花屋さんも大打撃と
なりました。

 

ステイホームでお花を飾る家が
増えたというニュースもありますが、
やはり街の小売店はどこも経営は
大変でしょうね。

 

モコミのドラマの影響で、
お花屋さんにも注目されて
少しでも良い影響があればと
思うのですが。

 

お花屋さんって室内の温度に
気を使わないといけないところ
ですし、花屋の店主を演じる
工藤さんも、なかなかの薄着で
撮影も大変だったようですよ!

スポンサーリンク

モコミのロケ地が府中公園で目撃情報?

府中市是政の商店街での
ロケが多いようですが、
公園のシーンで使われているのは
府中公園だそうです。

 

モコミの公式インスタグラムで
小芝風花さんが公園内の銅像と
一緒に写真に収まっていましたが、

 

これはまさに府中公園の
オブジェですね!

 

黒川晃彦さんという彫刻家の
作品で、日本各地に同じような
楽器を演奏している人の銅像が
あるんだそうです。

 

府中市ではまだモコミの
撮影風景が見られる機会が
あるかもしれませんね★

 

モコミの花屋や公園のロケ地まとめ

・2021年1月期の土曜ナイトドラマでは
モコミ〜彼女ちょっとヘンだけど〜が放送。

・主人公の兄が営むのは清水生花店
という花屋さん。
東京都府中市の是政駅前のふじ花園で
撮影されている。

・府中公園での撮影、目撃情報もあり。

 

スポンサーリンク