テレビ出演

雪降花(スノードロップ)は日本でいつから?配信スケジュールもチェック

BLACKPINK テレビ
スポンサーリンク
 

韓国の人気俳優チョン・ヘイン
世界的な人気を誇るBLACKPINKのジス
共演をする、「雪降花(スノードロップ)」

ジスが演技初挑戦でヒロインに選ばれたことで
注目を浴びていましたが、
今回はその「雪降花(スノードロップ)」の

日本での配信スケジュールやあらすじについて

書いていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

雪降花(スノードロップ)は日本でいつから配信?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ディズニープラス公式インスタグラム(@disneyplusjp)がシェアした投稿

「雪降花(スノードロップ)」は韓国では、
JTBCで毎週土日22:30から放送されます。
全16話完結で第1話放送は12月18日です。

歴史歪曲の疑惑が上がり
一時は放送が危ぶまれましたが、、

無事に放送することが決まってよかったです!

ドラマは冒頭でも書いたように
人気者2人が初共演することで話題になりましたが、
日本でも見たい方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

なんと日本ではディズニープラスで独占配信されることが決定しました!
第1話配信は12月19日0時10分から です!

これは嬉しいお知らせですね!
日本で見られるのはここだけなので、
ぜひ登録して見たいと思います♪

 

ディズニープラスの登録方法は
こちらにまとめています^^

 

雪降花(スノードロップ)の配信スケジュールもチェック

ドラマの韓国での配信スケジュールは
先ほど書いた通りですが、
日本でのスケジュールも見ていきましょう!

韓国では土日放送ですが、
日本では1日遅れて日曜日と月曜日配信です。
週2日の全16話なので、
2021年12月19日(日)~2022年2月7日(月)
の期間ですね。

 

本国の放送と同時期に見れるのは嬉しいですね!

通常日本ではドラマは1週間に1話なので、
2日続けて見られるのも楽しみです♪

 

スポンサーリンク

雪降花(スノードロップ)のあらすじ

さて、配信スケジュールについて書いていきましたが、
気になるのがどういったお話なのか? というところですね。

あらすじ:
1987年民主化運動の激動の中、
突然女子大の寮に血まみれの男スホが飛び込んできた。
厳しい監視と危険な状況で彼を介抱した女子大生ヨンロと恋に落ちるが、
スホの正体は北朝鮮から潜入していたスパイだったー
ヨンロもまた、知られてはいけない秘密を隠しながら惹かれ合う二人。
抗えない運命を背負い、許されぬ愛に導かれていく
二人の切ない初恋を描いた極上のラブストーリー
(ディズニープラス公式より引用)

 

あらすじを見る限りただの恋愛ドラマではなさそうですね。。

 

予告を見るとヨンロ(ジス)視点では、
「ちょっと手に触れただけで胸がどきどきした」
「私たちまた逢えるよね?」
と、恋の始まりのときめきを語っていて、
幸せそうな二人が映し出されています。

 

一方スホ(チョン・ヘイン)視点では、
「もし僕がふつうの男だったら」
「出会っていなかったら」というセリフに始まり、
ヨンロが銃を向けながら
「あなたは本当の私をわかっていない」
という言葉で終わっており、、

中々切ないストーリーになりそうです。

 

まとめ:雪降花(スノードロップ)は日本でいつから?配信スケジュールもチェック

今回は「雪降花(スノードロップ)」の
日本での配信日や配信スケジュールを
ご紹介していきました!

・第1話は12月19日0時10分からディズニープラスで見れる
・日曜日と月曜日の週2日放送で全16話

ジスの演技初挑戦にも注目しつつ、
ドラマを楽しみたいと思います!

 

スポンサーリンク