ライブ・授賞式・イベント

NCT127|ライブ(ドームツアー)2022の一般販売や倍率を調べてみた

nst ライブ
スポンサーリンク
 

NCT127はSMエンターテインメントから構成されたNSTのメンバーの中から選出されてできたユニットで、日本人メンバーもいる多国籍グループです。

2016年7月7日に韓国音楽番組にてデビューし、2018年には日本デビューもしています。

日本人メンバーがいるNCT127は、日本ではもちろんのこといまや世界中で人気となっています。

今回はそんな、NCT127のドームツアー2022の一般販売や倍率について調べてみました。

 

スポンサーリンク

NCT127|ライブ(ドームツアー)2022の日程と会場

 

2022年1月15、16日の2日間さいたまスーパーアリーナで行われるはずだった「NCT127 2ND TOUR ,NEO CITY:JAPAN-THE LINK」は新型コロナウイルスの感染拡大のため開催中止となりました。

 

しかし、1月16日に12月にあった上記の韓国公演の模様とNCT127当日限りのスペシャルステージがディレイ配信され、そこでNCT127の日本ドームツアーの開催決定が発表されました!

 

ツアー日程はこちらです。

2022年5月22日(日)愛知県 バンテリンドームナゴヤ
2022年5月28日(土)東京都 東京ドーム
2022年5月29日(日)東京都 東京ドーム
2022年6月25日(土)大阪府 京セラドーム
2022年6月26日(日)大阪府 京セラドーム

 

で行われることが決定しました!

 

NCT127|ライブ(ドームツアー)2022のチケット購入方法

まずは、ファンクラブ先行受付

2022年3月25日(金)18:00~4月3日(日)23:59

に行われます!

 

そして中止になった1月公演同様に、ファンクラブ先行でチケットを申し込み、当選した会員の中から抽選でステージを間近で見られるスペシャルシートが当たる機会もありますね!

さらに、2022年3月23日(水)18:00~2022年4月13日(水)23:59のファンクラブ入会キャンペーン実施期間中に、ファンクラブに入会し、チケットを購入できた方には、トレーディングカードのプレゼントも!

 

ファンクラブについてはこちらから!

 

続いて、オフィシャル先行受付

2022年4月14日(木)18:00~2022年4月24日(日)23:59

先着順ではなく、抽選となります。

 

チケット料金は、ファンクラブ先行、オフィシャル先行どちらも1枚11,000円(税込)で、一人4枚まで申し込むことができます。

 

一般販売はいつ?

 

中止になった1月公演の時には、ファンクラブ先行が約2か月前に行われていて、その後に一般販売という流れでした。

なので今回の5、6月のドームツアーに関しては、ファンクラブ先行が3月~4月頃、その後の一般販売が4月~5月頃になるのではないでしょうか。

 

※追記

4月中旬から開始されたオフィシャル先行は、4月24日までの受付で、当落確認と入金期間が

2022年4月29日(金)15:00~2022年5月3日(火)23:59まで

となっています。

一般発売は、5月4日以降になるでしょうか?

正式な一般発売の日程が分かれば追記します。

 

スポンサーリンク

NCT127|ライブ(ドームツアー)2022のチケット倍率を調べてみた

ドームツアーのチケット倍率ですが、各ドームの収容人数が、

バンテリンドーム ナゴヤ 50000人
東京ドーム 55000人
京セラドーム 55000人

となっています。

5日間の公演があるので、単純計算で27万人を動員することができます!
アリーナツアーよりも会場の規模が大きいので、動員数も増えチケットが取りやすくなるのではないでしょうか。

 

しかし、今回は新型コロナウイルスの蔓延状況によって収容人数の約半数である13万5000人ほどの動員になることも十分考えられますね。

 

ファンクラブの会員数が現在約10万人と言われているので、会員全員1回は行けるのでは?と思いましたが、一人2枚まで申し込むという設定なら単純に2倍以上にはなりそうです。

会員全員が申し込みをするわけではない、会員ではない人が一般販売に参戦するなど色々な条件はあると思いますが…

 

まとめ:NCT127|ライブ(ドームツアー)2022の一般販売や倍率を調べてみた

今回はNCT127のドームツアー2022の一般販売やチケット倍率についてお話しました。

一般販売や倍率など座席情報がまだ分からない部分が多く推測ばかりになりましたが、NCTのドームツアーとっても楽しみですよね!

NCTドームツアー2022が新型コロナウイルスの影響なく無事に公演が行われることを願いましょう

 

スポンサーリンク