プロフィール

坂本舞白のJYP練習生期間は?韓国語力や韓国の反応を知りたい

kep1er プロフィール
スポンサーリンク
 

韓国のオーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典」
から誕生した9人組ガールズグループ『Kep1er(ケプラー)』。

今回は、Kep1erの日本人メンバー
坂本舞白(さかもとましろ)」さんを紹介します。

スポンサーリンク

【Kep1er】坂本舞白のJYP練習生期間は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kep1er(@official.kep1er)がシェアした投稿

 

番組初回からレベルの高いパフォーマンスを見せ、
審査員や視聴者を驚かせた坂本舞白さん。

舞白さんは、TWICEやNiziUなどが所属する
韓国の芸能事務所JYPの練習生でした。

練習生期間は2年~2年半ほどだとされています。

 

韓国では「10年練習生として頑張ってやっとデビューできた」
なんてこともあるので、練習生期間としては比較的短いはず。

舞白さんのポテンシャルの高さがうかがえます。

2016年2月に公開オーディションを勝ち抜き
JYPに練習生として加入し、2018年に退社しました。

明確な退社時期はわかっていませんが、
JYP所属のガールズグループ『ITZY』のデビュー前には
退社していたとされています。

 

【Kep1er】坂本舞白はITZYに落選していた!?

2019年にデビューした韓国の5人組ガールズグループ「ITZY」。

メッセージ性の強い歌詞、高いパフォーマンス力で話題になり、
デビュー間もなくして人気グループとなりました。

実は、坂本舞白さんはITZYの候補生だったのではないか
と噂されています。

JYPの練習生オーディションで2位という好成績を残し
事務所からのデビューはかなり期待されていたと思いますが、
残念ながらデビューは叶いませんでした。

その理由として

日本人だったから

というのが有力ですね。

「日本人だったから」と言ってしまうと
差別的な意味があるのか?なんて考えてしまいますが、

ITZYのデビュー当時に、現在のNiziUを輩出した虹プロの
計画があったため、そこで日本人のデビュー枠が確保されていた

=ITZYに日本人枠を作らなかった

こういう理由があったそうなんです。

TWICEはグローバルアイドルグループとして
多国籍なメンバーで構成されているので、
ITZYは韓国籍のみ、日本人グループも作る…

こんな感じで韓国の事務所はデビューさせる
グループに差別化を図って戦略的であることが
とてもよくわかります。

舞白さんにはこんな経緯もあり、
ITZYとしてデビューできなかったことが
退社の理由ではないか?という声もあります。

 

【Kep1er】坂本舞白の韓国語がすごい!

坂本舞白さんは、番組内でも流ちょうな韓国語を披露しています。

 

舞白さんの韓国語について、韓国人の視聴者からは

「日本人特有の癖がない」
「発音がすごくいい」
「韓国語も歌も素晴らしい」

などの声が上がっていました。

歌やダンスの実力に加えて、
韓国語の実力も兼ね備えていることがわかります。

韓国でデビューした後も、もっと人気が出そうですね。

 

スポンサーリンク

【Kep1er】坂本舞白の韓国の反応は?

番組初回から、審査員は坂本舞白さんの
パフォーマンスを称賛しました。

「Girls Planet 999:少女祭典」で審査員を務めるのは、
アーティスト、ダンサー、ボーカルトレーナーなど、
いずれもエンターテイメントのプロ達です。

そんなプロ達に称賛された舞白さんは、
間違いなく韓国でも通用する実力の持ち主だといえるでしょう。

また、twitterで舞白さんの名前をハングルに変換して検索すると、
こんなツイートを見つけました。

「歌の実力、ダンスの実力、ステージでの落ち着きどれをとってもプロ!」

「ダンスも歌もビジュアルもリーダーシップもすごい!」

歌やダンスのレベルが高いKPOPアイドルを見慣れている
韓国人の視聴者から見ても、舞白さんの歌とダンスは高評価でした。

同じ日本人として誇らしいですよね!

また、かわいらしいビジュアルや、
リーダーシップを評価する声もありました。

優れたリーダーシップを生かし、
Kep1erではサブリーダーを担当しています。

SNSを見てみると韓国語で書かれた応援メッセージも
かなり多いことから、坂本舞白さんは韓国でも
人気があることが分かります。

オーディション期間中は、
韓国の江南(カンナム)駅や弘大(ホンテ)駅などに
舞白さんの応援広告を出すファンもいました。

韓国でも実力を評価され、
愛されていることがよくわかります。

 

まとめ:坂本舞白のJYP練習生期間は?韓国語力や韓国の反応を知りたい

・坂本舞白さんは2年~2年半ほどJYP練習生として過ごした

・韓国語力はかなり高く、韓国人からも褒められるほど発音が上手

・歌やダンスの実力は韓国でも評価され、すでにたくさんのファンに愛されている

韓国でKep1erのメンバーとしてデビューが決まった坂本舞白さん。

これからも素晴らしいパフォーマンスを見せてくれるに違いありません。

Kep1erと坂本舞白さんの今後の活躍に期待が高まります!

 

スポンサーリンク