極主夫道のスーパーブンタのロケ地は座間市!滋賀の撮影場所は?

極主夫道 スーパー ロケ地

2020年10月スタートの新ドラマ
極主夫道』のロケ地について
書いていきたいと思います。

 

玉木宏さん主演で、予告を見ると
関西弁を喋っているではありませんか!

 

関西出身の筆者としては、
関西の地がロケ地になっているのでは?
と気になったので、

ドラマ中に出てくるスーパーブンタの
ロケ地や、その他の撮影の目撃情報
について

調べてみました!

スポンサーリンク

極主夫道のスーパーブンタのロケ地は座間市!

極主夫道は、玉木宏さん演じる
龍が、結婚を機に極道から足を洗い、
主夫として家庭を支えながらも

足を洗ったはずの組の存続に
力走するというストーリー。

 

龍の奥さん・美久を演じるのは
川口春奈さん。

 

美久はデザイナーのキャリアウーマンで
家事は全くダメ。

 

奥さんに代わって家事をこなす
龍の顔とのギャップがおもしろさを
感じさせるポイントですよね!

 

主夫らしく、スーパーでのシーンも
たくさん出てくる様子。

 

予告動画でも出てきた
スーパーブンタ

 

こちらは実在するスーパーが
ロケ地になっているのでは?と
思ったので、調べてみると、

神奈川県座間市にある
スーパーなかや座間入谷店
でした!

 

ということは他の撮影場所も
神奈川県が多いんでしょうか?

スポンサーリンク

極主夫道の滋賀の撮影場所は?

原作の舞台が滋賀県草津市
ということで、滋賀をはじめ、
関西でも撮影されたりするのでは
ないか?と期待しているのですが、
どうでしょうか?

 

ちなみに原作では草津のイオンモールや
ホームセンター、ショッピングモールなどなど
実在するお店がたくさん出てきています!

 

しかし!残念ながらドラマ版では
撮影場所は滋賀県ではない様子。

 

神奈川県、千葉県辺りが多いですね!

 

まぁ、コロナウイルスの影響も
あったし、関東近郊での撮影に
なりますよね!

 

関西でやっていないのは
残念ですが、玉木さんの関西弁は
楽しませていただきたいと思います♪

 

玉木さんの関西弁の評判については
こちらの記事にまとめています!

 

極主夫道のロケ地まとめ

・スーパーブンタのロケ地は
神奈川県座間市にある
スーパーなかや座間入谷店。
・原作の舞台は滋賀県草津市だが、
ドラマのロケ地は神奈川県や千葉県など
関東近郊が多い。
・滋賀県でのロケはしていないと思われる。

 

スポンサーリンク