ネメシス|5話の三男役のキャストは?堀家一希の子役時代の出演ドラマや映画!

ネメシス 5話 キャスト
スポンサーリンク
 

ネメシスもあと半分の回数
のところまで来ましたね!

 

1回1回事件を解決して
見やすい所とアンナの父親の
失踪の未解決の部分があって
次が気になるところと
面白い演出が続いています。

 

たくさんの話題のゲスト俳優さんが出てくる中で、
今回は

晴子
ネメシス第5話に出てくる若手キャストの1人で
三男役を演じている堀家一希が気になる!
堀家一希とはどんな人物でどんな作品に出演していたのか?

人物像に迫っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

ネメシス|5話の三男役のキャストは?

第5話のあらすじとしては、
アンナ(広瀬すず)が大ファンである料理店の
Dr.ハオツー料理人のリュウ(加藤諒)が
知り合いで養殖業を営む天久潮(渡辺哲)が
不審死を遂げたと相談するところから始まります。

 

そして捜査の為に天久の養殖場へと行き
天久潮の家族である3人の息子と後妻達と会うことに。

 

そこでの登場人物が全員怪しいという
おきまりの展開ではありますが、
今回その中で三男役を演じている
俳優さんにスポットを当てて
いきたいと思います。

 

三男の天久三魚役を演じているのは
堀家一希さん。

 

現在Huluで配信中で話題の
「君と世界が終わる日に」
にも出演されていました。

スポンサーリンク

堀家一希のプロフィール

 

まず堀家一希さんとは
どんな人物なのかを
ここで紹介してきます。

 

堀家一希さんは現在
レプロエンタテイメントに所属しており
様々な映画やドラマに出演している
話題の若手俳優となります。

 

出身地 岡山県
年齢 23歳
・趣味 手品
・特技 サッカー
・目標とする俳優 西田敏行さん

 

上記のような趣味、特技を持っており
サッカーはやっていそうな感じですが
手品は意外で面白いですね!

 

演技でも手品のような平常心を保って
尚且つ繊細な演技が得意で
出してくれるのでしょうか。

 

そこにも注目していきたいですね!

 

また目標とする俳優には西田敏行さん
を挙げており、

俳優を目指したきっかけは
西田敏行さんの演技を観て感銘を受けたから
のようです。

 

西田敏行さんのコワモテ演技からの
かわいらしい表情と幅広い演技を観て

「演技でこんな事ができるのか」
「こんなに演技で人を幸せにできるのか」

とそういう俳優になりたいと思って
オーデションを受けました。

 

中学3年生の時に現在の事務所である
レプロエンタテイメントのオーディション
を受けて見事合格し俳優となり
現在に至っています。

 

子役時代の出演ドラマや映画は?

中学3年生の時にオーディションに合格し
事務所に所属していましたが

実際には高校に進学し、俳優養成所で
トレーニングなどをして高校を卒業してから
本格的に俳優活動を開始しました。

 

子役のイメージを持っている方が多いですが
実際には子役時代は無く
19歳になってから多くの作品に
出演し活躍しているのです。

 

デビュー作は19歳の時で
唐沢寿明さん主演の「THE LAST COP
に出演しベテラン俳優の演技に
圧倒されながらも食らいつき、

また次の年には小栗旬さん、西島秀俊さんが
出演している「CRISIS」に出演し
日本を代表する俳優陣たちと同じ作品で
経験を積みました。

 

映画では「トモダチゲーム劇場版ファイナル」や
L♡DKひとつ屋根の下、スキがふたつ。
など話題作に出演しており

今年には「東京リベンジャーズ」にも
出演予定となっています。

 

東京リベンジャーズは原作を読み込んでいる
私にとってはどのように演じてくれるのかが
今から楽しみで仕方ありません!

 

現在ではドラマ「君と世界が終わる日に」や
今回の「ネメシス」にも出演しており
今までの経験を活かし良い演技を
してくれることに期待が高まります。

 

ネメシス|5話の三男役のキャストの堀家一希まとめ

堀家一希さんは19歳の時に
テレビドラマデビューを果たし、

現在23歳でありながら既に多くの
話題作に出演し日本を代表する
俳優陣と共演しています。

西田敏行さんに憧れ芸能界に入り
俳優になったということで、

個人的にも西田敏行さんの演技は
とても好きでこれから同じように
人を楽しませてくれる俳優に
なっていってくれる事が非常に楽しみです!

これからの時代を担っていく世代である為、
堀家一希さんのこれからの出演作や演技に
注目していきたいですね!

 

スポンサーリンク