ネメシス|1話の視聴率と感想は?原作の発売日はいつ?

ネメシス 1話 視聴率
スポンサーリンク
 

4月11日(日)より放送開始の
ネメシス』が非常に楽しみ
となっております!

 

今回なんといっても私の好きな
女優さんの広瀬すずさんが
主演をしており、最近では
朝ドラなどでも大活躍を
していた為期待が大きいです!

 

そしてもう1つの目玉としては
話数ごとに複数の小説家が
脚本を担当することになっていて、

その小説版が放送期間中に
発売されていくという新しい試みが
行われます。

 

どのようなドラマになっていくのかが
楽しみですよね。

 

今回は

晴子
ネメシスの1話の感想や視聴率はどう?
原作の発売日はいつなのか?

ということで書いていきます。

 

スポンサーリンク

ネメシス|1話の視聴率は?

 

広瀬すずさんが演じるのは
助手でありながら天才的な
ひらめきを持ち事件を
解決していく助手・美神アンナ。

 

父である美神始が謎の失踪をしており、
捜索をしながら探偵事務所で
勤めることになります。

 

この失踪が今後の展開の
キーポイントとなってくるのでしょうか。

 

その事務所には櫻井翔さん演じる
自称天才探偵の風間尚希と
江口洋介さん演じるネメシスの
大黒柱こと栗田一秋がおり、
3人で様々な事件を解決していく
ストーリーとなります。

 

第1話では探偵事務所ネメシスの
初仕事が描かれていきます。

 

大島優子さん演じる上原が自分の
雇い主である通称磯子のドンファンが
脅迫されている、と相談を持ってくる
ところから始まります。

 

そして初任務に意気揚々と挑む3
人でしたが、パーティーの翌日に
ドンファンが密室状態で死体となって
発見されてしまいます。

 

容疑者はドンファンの恋人6人になり、
ポンコツである風間と天才美神の
凸凹コンビと大きな包容力で包む
栗田の3人で事件を解決していく
痛快ミステリーです。

 

風間が「犯人はあなたです」と
言ったときに美神が「ちがうちがう」
と言っているところはコントのようで
面白かったですね!

 

また、すべての事件が20年前に
あった事件に繋がるということで
今回の事件はどう関わっているのか
もポイントとなります。

 

日曜夜10時のこの枠では、

君と世界が終わる日にで7.77%
極主夫道で9.22%
親バカ青春白書で8.80%
シロでもクロでもない世界で、
パンダは笑う。で8.09%

という平均視聴率で、なかなか
2桁には到達しない感じ。

 

今回は人気のある役者人が挑む
日曜ドラマなので視聴率も
期待できそう!

 

10%以上は超えてくるでしょうか!

 

【追記】

1話の視聴率は、11.4%でした!

 

さすが、櫻井翔×広瀬すずといった
ところでしょうか!

 

感想は?

評判通り風間とアンナの凸凹コンビの
やり取りが非常に面白かったですね。

 

Twitterでもトレンド1位に
なっていました!

 

原作者の方も苦労して作った
ダイイングメッセージが日の目を
見ることができてよかった
とつぶやいていました。

 

それほど話題でみんな見ていた
ということですね!

 

ストーリーは大富豪のドンファンの
遺産ゲームによって起きた殺人事件を
解決していく流れとなりましたが、

期待通りアンナの「私ちょっと入ってきます」
が毎回出てきそうでしたね!

 

そして、恰好をつけているものの
全然ダメな風間のポンコツぶりは
かなりツボでした。

 

まさか推理タイムがカンペ方式で
展開されていくとは、、、新しい!!

 

アンナの偏食ぶりとまるおが
かわいかったのもよかったです。

 

最初と最後の20年前の出来事も
気になる内容でした。

 

次回が早く見たいですね!

 

そして下野さんの次回ナレーションが
最後にきて盛り上がりました!

 

犯人のネタバレやキャストについては
こちらの記事で!

スポンサーリンク

ネメシス|原作の発売日はいつ?

 

今回の目玉は複数の作家が脚本を
担当しているところにありますが、

第1話は『屍人荘の殺人』でも有名な
今村昌弘さんが担当し、第3話も
脚本提供になっています。

 

その1話と3話を小説化した“ネメシスⅠ”と、

ドラマにもなった“今からあなたを脅迫します”
が代表作となった、藤石波矢さんの
2話とスピンオフストーリーの“ネメシスⅡ”は
2021年3月12日にすでに発売済み

 

 

ネメシスⅡはこれから注文
すれば2話放送までに
読んで、その後ドラマを見る
ということができますね♪

 

SNS上では早速小説を読んだ方々が
感想や映像化された時の期待度などを
続々と書きこんでいました。

 

ネメシスⅢ”は周木律さんによる
4話とスピンオフストーリーで
4月15日発売

 

降田天さんによる5話と
スピンオフストーリーの“ネメシスⅣ”、

ネメシスⅡと同じ、藤石波矢による
6話とスピンオフストーリーの“ネメシスⅤ”は
5月14日発売

 

青崎有吾さん、松澤くれはさんによる
7話とスピンオフストーリーの
ネメシスⅥ”は6月15日発売予定
となっています!

 

私自身も小説をよく読むのですが
これがドラマ化されたらどのように
なっていくかなと想像するだけで
楽しくなってきます。

 

もともと本を書くことを専門にしている
方々が脚本に参加するということは
大きな期待があります。

 

その分プレッシャーがかなり大きい
とは思いますが見守って全話すべて
余すことなく見たいと思います。

 

ドラマを見て小説を見るか、
小説を見てドラマを見るか
今からとても悩んでしまいますよね★

 

1話を見逃してしまった!
もう一度見たい!という方は
再放送や見逃し配信をチェック
してみてくださいね♪

 

ネメシス|1話の視聴率や感想まとめ

・コメディー要素もありつつ真剣な
シーンもありと見どころがたくさんある。

・特に風間と美神の凸凹コンビのやりとりと
風間のポンコツぶりは必見!

・美神の「わたしちょっとはいります」という
セリフが毎回聞けるのかも楽しみ。

・コメディー要素もさることながら
20年前の事件というキーワードを
もとにビシッと引き締めるところは
引き締めてくるメリハリが面白い演出。

・個性的なキャスト人や作家人による
脚本を融合させることで第2話以降も
視聴者を離さず展開していけるかが
見どころ!

 

スポンサーリンク