珈琲いかがでしょう|1話の視聴率と感想!青山の過去とは?

珈琲いかがでしょう 1話 視聴率
スポンサーリンク
 

2021年4月からテレビ東京系列で
ドラマプレミア23というドラマ枠が
スタートします。

 

第一弾は『珈琲いかがでしょう』。

 

コナリミサトさんの漫画が原作となり
中村倫也さんが主人公・青山一を演じます。

原作ファンからもドラマ化するなら
中村倫也さんで!という声が多かったので
楽しみにしている方も多いですね!

 

今回は

晴子
珈琲いかがでしょうの1話の視聴率や感想、
そして中村倫也さんが演じる青山一にどんな過去があるのか?

書いていきます!

 

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう|1話の視聴率!

 

いい香りに誘われてやってきた、
人生に少し傷ついた人たち。

 

移動珈琲屋“タコ珈琲”を営む店主・
青山一が一杯一杯丁寧に、誠実に
淹れる珈琲に心を癒され、満たされていきます。

 

エピソードごとに登場する人物が
どんな過去を秘め、どんなことに悩んで
どんな風に癒されていくのか?

 

一緒に珈琲を飲みながら
癒されたいドラマですね!

 

今回のドラマ枠は珈琲いかがでしょうが
第一弾ということで、この時間帯で
どのくらいの視聴率になるのか?
というのは前例がありません。

 

夜11時台のドラマで、
放送地域が限られているので、
そこまで高視聴率とはならない
と思いますが、

人気の漫画が原作であること、
主演を中村倫也さんが演じることで
視聴する方も多いはず。

 

【追記】

1話の視聴率は3.5%でした!

 

感想や口コミは?

深夜に素敵なお話でしたね!

 

青山がコーヒーを淹れている
シーンは、本当に自分の近くで
淹れてくれているような、
コーヒーの香りが想像できるような
シーンでした。

 

夜にコーヒーは飲めないので、
翌朝のコーヒーはドラマを
思い出しながら飲むのが
楽しみになりそうです♪

 

丁寧に誠実に、自分の信じたことを
やり続けていればどこかで誰かが
見てくれている。

 

勇気づけられた方も多いのでは
ないでしょうか?

 

中村倫也さんの声に癒され、
寝落ちしそうになったという方も
いましたね。

 

思わず1対1でカフェオレを作ったり、
ガラムマサラを足してみた
という方もいたので、今後のストーリーの
中で聴けるコーヒーの豆知識も
楽しみになりそうです♪

 

見ながらコーヒーは飲みたくなるけど、
見た後にホッとできて、コーヒーを
いただいた気分になる、納得です!

スポンサーリンク

珈琲いかがでしょう|青山の過去とは?

珈琲いかがでしょうの主人公・
青山一は移動珈琲屋“タコ珈琲”の店主。

 

8種類のブレンドを準備していることから
タコ足(8本)に因んでタコのマークを
使っていますが、たこ焼き屋と間違われる
ことが悩みの種。

 

おいしいコーヒーを優しい表情で淹れる、
その姿に余計に癒される人がどれだけ
いるでしょうか…

 

でもそんなイメージとは裏腹に、
青山にはある秘められた過去が
あるのです。

 

中村倫也さんが、ドラマが始まる前に
金髪姿を披露していましたね!

 

まさに青山の過去を演じる上での
金髪姿だったのです。

 

すごくやんちゃしていた感じの
雰囲気が出ていますが、
青山はやんちゃどころではなく、

元ヤクザ

だったのです。

 

しかも、2代目の組長にとても
気に入られるくらい、冷徹非道な組員。

 

そんな青山も、コーヒーに救われた
一人でした。

 

道端で出会ったホームレスのタコじいさん
が淹れてくれたコーヒーがおいしくて、
ヤクザから足を洗うことを決意します。

 

その後、組を辞める前に起こった
対立する組との争いにより、組長が
殺されます。

 

組同士の対立がその後も続き、
他の仲間が同じような目に合わないように
青山は自分が組長を殺したことにして、
自首したのです。

 

その真実を知っているのが、
磯村勇斗さん演じる杉三平なんですね!

 

詳しい青山の過去や、移動珈琲屋を
やっている理由などについては
こちらの記事から!

 

珈琲いかがでしょうかの1話を
見逃してしまった!
もしくは、放送地域ではなく
見れなかった!という方は、

こちらの記事を参考に
珈琲いかがでしょうをお楽しみください♪

 

珈琲いかがでしょう|1話の視聴率と感想まとめ

・2021年4月期のテレ東月曜夜11時の
ドラマ“珈琲いかがでしょう”で主演を務める
のは中村倫也さん。

・人気漫画の原作で、主人公の容姿が
中村倫也さんそっくりだと言われていた。

・テレ東のこの時間帯のドラマ枠は
今回が第一弾となっている。

・視聴率は5,6%あれば高視聴率?

 

スポンサーリンク