佐藤輝明の父は柔道家で成績は?身長体重と筋肉もすごい!

佐藤輝明 父

2020年10月26日のドラフト会議で
注目の選手について書いていきます!

 

今回注目したのは近畿大学の
内野手『佐藤輝明(てるあき)』選手です。

 

ドラフト会議の目玉、破壊力抜群の
スラッガーと評価の高い佐藤選手。

 

規格外の体格は父親譲り?

 

ということで、

佐藤輝明選手のお父さんの経歴や、
身長や体重、かっこいい筋肉まで!

まとめていきます!

スポンサーリンク

佐藤輝明のプロフィール

佐藤輝明 プロフィール
引用:ライブドアニュースTwitter

 

佐藤輝明選手は
1999年3月13日生まれ
現在21歳です。

 

兵庫県出身で、小学6年生の時には
阪神タイガースジュニアチームに
選ばれました。

 

元々阪神ファンなのか?
オリックスファンなのか?
はたまた実は巨人ファン?

と色々な説が出ていますが、
阪神に関しては特別な思いが
あるわけではない、馴染みがある
とコメントしていたそうですし、

幼少期は特定の球団が好きだった
と思いますが、今はそういうのは
なさそうかな?

 

どこの球団に行っても、
光栄だと感じて頑張ってくれる
のではないかと思います!

 

中学と高校や大学の成績は?

佐藤選手は

甲東小学校
甲陵中学校
仁川学院高校

を経て近畿大学に入学しました。

 

仁川学院高校の硬式野球部は
甲子園強豪校というわけでは
なさそうですが、

佐藤選手自身は高校通算20本塁打
記録していて、しかもその内の半分以上が
高校3年生の春以降の記録だというので
成長がすごいんですよね。

 

高校に入学した頃は、実はサッカー部に
入ろうかと迷っていたこともあったとか。

 

サッカー部でもフォワードで点を
取るのが楽しかったということなので、
野球でもスラッガーとして点を取って
なんぼ!みたいなところは共通して
いますよね。

 

もし高校でサッカーをやっていたら
Jリーグに入れた自信もあったとか!?

 

フィジカルとメンタルがその時から
すでにしっかりと備わっていたんでしょう。

 

こりゃすごい選手になりそう!

 

近大での成績で注目されていたのが
関西学生リーグ通算本塁打記録14本
という成績。

 

打つだけではなく、三塁内野手が
主ですが、外野も守れて強肩
50メートル6秒で走塁も文句なし。

 

走攻守三拍子揃った選手は
どの球団も狙いを定めています!

 

身長と体重や筋肉もすごい!

佐藤選手は

身長187cm
体重94kg

というスラッガーとして恵まれた
体格です!

 

2019年の新人王に輝いた
ヤクルトの村上宗隆選手が
身長188cm、体重97kg
なので、もうすでにプロ野球選手並み
の体格ということになりますよね!?

 

佐藤選手は近大のチームメイト
から“ゴリラ”と呼ばれているそうで
きっとチームの中でも一際大きいん
でしょう…

 

しかし、元々身体は大きかった
わけではないのです。

 

高校1年生の時は
身長175cm、体重65kg
とどちらかと言うと、細身
ですよね?

 

そんな佐藤選手が今の体格に
なったのは、3年間のウエイト
トレーニングでした。

 

そのおかげで体重は30kg増加。
身長もめちゃめちゃ伸びてるし、
高校男子ってそんなに伸びる!?と
驚きました。

 

さぞかし筋肉もすごいんだろう
と画像を探してみると

 

綺麗に肩からくっきり分かれた
筋肉!

 

モモノフであることも
気になりますが(笑)

 

登場曲はももクロになるんでしょうか(笑)
田中将大選手と気が合いそうですね〜

 

とにかくゴツイ!

 

手の大きさもすごくないですか?

 

ユニホーム姿を見ていると
ゴリラって言われるほどかなー?
と思っていましたが、

これらの画像を見ると本当に
ゴリラみたいだと思ってしまいました…

 

即戦力として期待できますね!

スポンサーリンク

佐藤輝明の父は柔道家で成績は?

佐藤選手が高校3年間で
体格を作り上げてきたのは
お父さんの影響があるのです。

 

ウエイトトレーニングが野球の上達と
ケガを防ぐのにも良いと思ったと
勧めてくれたのがお父さんでした。

 

そんなお父さんは実は柔道家

佐藤輝明 父

引用:関西学院大学

 

佐藤博信(ひろのぶ)さん
とおっしゃって、86kg級の
選手でした。

 

身長が184kgなので、
佐藤選手が大きくなったのも
お父さんがそうなら、そうなるよな
という感じでしょうか(笑)

 

日本体育大学出身で、
大学4年生の時に
正力松太郎杯国際学生柔道大会
という大学生柔道の国際大会で
銀メダルを獲得しています。

 

全日本柔道選手権大会と同じくらいの
大きな大会である講道館杯では優勝

 

現在は関西学院大学人間福祉学部
の准教授を務めておられます。

 

講道館杯での優勝以降は
目立った活躍ができなかった
ということですが、

息子の佐藤選手にウエイトトレーニングを
勧めたのも、自分の経験があったからこそ
だと思いますし、

同じアスリートとして活躍していく
姿はとっても楽しみでしょうね!

 

一体どこの球団が注目スラッガーとの
交渉権を獲得するのか!?

 

【追記】

佐藤輝明選手は見事!地元!
阪神タイガースが交渉権を
獲得しました!

 

おめでとうございます!

 

しかし、ゴリラの異名は現在陽川選手が
持っているので、、、コラボが楽しみですね(笑)

 

即戦力として活躍されることを
楽しみにしています!

 

佐藤輝明の学歴や身長体重、父の経歴まとめ

・佐藤輝明選手は近畿大学の注目スラッガー。
・内野手が主だが、強肩で外野も守れ、
足も速い、走攻守三拍子揃ったドラフト注目選手。

・仁川学院高校出身で、甲子園強豪校ではなかったが
高校通算20本塁打を記録。
・近畿大学では関西学生リーグ通算本塁打記録14本。

・身長187cm、体重94kgという体格は
お父さんに勧められたウエイトトレーニングの
賜物。

・お父さんの博信さんは元柔道家で
大学生の国際大会で銀メダルを獲得。
・現在は関西学院大学の准教授。

 

スポンサーリンク