ドライブインお化け屋敷(大阪)の料金と予約方法は?免許は必要?

ドライブインお化け屋敷 大阪 料金
スポンサーリンク
 

東京で話題になっていた
ドライブインお化け屋敷
が大阪でも開催されます!

 

場所は新今宮にある
“YOLO BASE”という
休業中のホテルのロビー。

 

3密を回避しながら
ホラー体験ができる
イベントです。

 

ドライブインお化け屋敷の
料金や予約方法について

調べてみました。

スポンサーリンク

ドライブインお化け屋敷(大阪)の料金は?

 

ドライブインお化け屋敷は
車内で楽しめるお化け屋敷。

 

YOLO BASEで
2021年3月12日(金)〜
スタートします。

 

今回は休業中のホテルの
ロビーに車を配置し、それに
乗って、ホラー体験を味わう
ことができます。

 

そして大きな特徴としては
幽霊役が外国人である
ということ!

 

実は開催するYOLO BASEは
外国人向け就労インバウンド
トレーニング施設で、

外国人がスタッフとして
ホテルで働いていたり
するんですね。

 

その外国人のみなさんが
ドライブインお化け屋敷で
幽霊役になっているんです。

 

海外のホラー映画みたいな感じを
味わえるという感じですかね!?

 

かなり本格的な怖さがありそうです。

 

料金は、車1台で6,600円(税込)

 

最大4名まで乗車可能なので、
4人で行けば1人1,650円(税込)
です。

 

所要時間は約20分。

 

これは安いのか?高いのか?

 

映画を見ようと思ったら
1,800円なので、
同じようにエンタメを楽しむ
分には料金設定はそんなもん
でしょうか?

 

20分って短いと思うかも
しれませんが、
恐怖体験なので、意外に長く
感じるかもしれませんね(笑)

 

叫んでストレス発散できそうです!

 

予約方法は?

ドライブインお化け屋敷に
行きたい方は事前にチケットを購入
しなければいけません。

 

開催時間は

毎週
金曜日は18時~22時
土曜日は15時~22時
日曜日は15時~21時

となっています。

 

20分ごとに区切られていて、
チケット購入サイトから
希望の日程と時間帯を選びます。

スポンサーリンク

ドライブインお化け屋敷(大阪・YOLO BASE)は免許は必要?

ドライブインシアターとかだと、
自家用車で会場に行って
自分の車の中で体験する
というのが通常ですが、

ドライブインお化け屋敷は
会場に設置された車に乗って
体験します。

 

さすがに、自分の車に
幽霊やゾンビが張り付くのは
抵抗がありますよね(笑)

 

なので、車で行く必要もないですし、
会場で車を運転するわけでもないので
免許は必要ありません。

 

体験が一回終わるごとに
車は消毒と除菌が行われます。

 

自分は車に乗っているし、
幽霊が近づいてきても
あまり怖くないんじゃないか?
と思われる声も多いようですが、

逆に、普通のお化け屋敷だと
走って逃げれるじゃないですか(笑)

 

それが、車の中なので逃げられない
というのは怖いポイントになるのでは
ないかなと思います!

 

だって窓ガラスに張り付いてくるとか
想像しただけで怖いじゃないですか!

 

車内では怪談話が流れて
きっと雰囲気はかなり作り込まれて
いると思うので、臨場感はありそう。

 

東京で実際に体験した方の
口コミも見てみましたが、
怖くないと思っていたら、
予想以上にめちゃめちゃ怖かった!
と油断していたらダメみたいですよ(笑)

 

コロナの影響でストレスを
抱えている方も多いと思うので
絶叫してストレス発散してみては
いかがでしょうか♪

 

ドライブインお化け屋敷(大阪)の料金と予約方法まとめ

・2021年3月12日(金)〜
大阪・新今宮の“YOLO BASE”で
ドライブインお化け屋敷が行われる。

・料金は車一台6,600円(税込)。
最大4人まで乗車できるので、
1人1,650円(税込)で楽しむことができる。

・体験するには事前にチケット購入が必要。

・開催時間は金曜日は18時~22時、
土曜日は15時~22時、
日曜日は15時~21時。

・会場に設置されている車に乗車して
体験するため、車での来場や免許は
必要ない。

 

スポンサーリンク