恋はDeepにの原作は韓ドラ?主題歌やあらすじは?

恋はDeepに 原作
スポンサーリンク
 

2021年4月期の新ドラマ
恋はDeepに』の放送決定が
発表されました!

 

W主演で、石原さとみさんと
綾野剛さんが出演します♪

 

これまでありそうでなかった二人の
共演に、期待は高まります!

 

今回は

恋はDeepにの原作やあらすじ、
主題歌の情報について

まとめていきます。

スポンサーリンク

恋はDeepにの原作は韓ドラ?

 

石原さとみさんと綾野剛さんの
W主演だなんて、目の保養の
時間になりそうですね(笑)

 

もちろん、ドラマの内容も
おもしろそう!

 

漫画原作や小説原作のドラマが
多い中、今回の恋はDeepにでも
原作はあるのでしょうか?

 

SNSでの反応を見ていると

・韓ドラっぽいタイトル
・設定が禁断の恋って感じで
韓ドラあるある

・“青い海の伝説”っぽい?

という感じで韓ドラが原作なのか?
と直感で感じた方も多いですね。

 

漫画の“海神の花嫁”を思い出した
とおっしゃっている方もいました。

 

あらすじや設定を見て色々と
似てるなーと感じる作品は
あるようですが、

今回はオリジナル脚本
となっています。

 

脚本を担当しているのは
“おっさんずラブ”、“私の家政婦ナギサさん”
を手がけた徳尾浩司さん。

 

こういう過去の作品で、自分が
好きだったものがあると、
今回も自分好みなのかなと
期待しちゃいますよね♪

 

あらすじは?

石原さとみさんが演じるのは
芝浦海洋大学・海洋学術センター
に勤務する海洋学者・渚海音(なぎさみお)。

 

綾野剛さんはリゾート開発をしている会社
“蓮田トラスト”のツンデレ御曹司・
蓮田倫太郎(はすだりんたろう)を演じます。

 

倫太郎は自分の夢である
ある展望タワーを作るために
ロンドンから帰国。

 

海洋研究をしている海音と
リゾート開発をしたい倫太郎が
出会い、対立しながらも距離を縮め
恋に発展していくラブコメです。

 

海音の生い立ちや過去が
謎めいていて、それが徐々に
明かされていくところが
物語のポイントにもなっています。

スポンサーリンク

恋はDeepにの主題歌は?

石原さとみさん、綾野剛さん
という豪華キャストで期待されるのは
主題歌ですね!

 

豪華だからこそ大物アーティストが
手がけるのか?

あえて新人アーティストが担当して
ヒットを狙うのか?

 

そういう妄想も楽しいところですが、
SNSで期待のコメントを見ていると
断然多いのが

米津玄師さん

ですね!

 

米津玄師さんは石原さとみさんが
主演を務めたドラマ“アンナチュラル”で
“Lemon”が大ヒット。

 

さらに、綾野剛さんが星野源さんと
W主演を務めたドラマ“MIU404”で
“感電”を書き下ろしました。

 

アンナチュラルとMIU404は
主要制作スタッフが同じだった
ということもあり、共通点のある
ドラマでしたね。

 

【追記】

恋はDeepにの主題歌が

back numberの“怪盗”

に決定しました!

 

back numberのボーカル、
清水依与吏さんがドラマの
台本を読んで書き下ろした
楽曲で、

小林武史さんプロデュース
というところにも注目ですよね!

 

石原さとみさん曰く、

明るい曲のはずなのに切なさが増してくる

とのこと。

 

歌詞にも注目したい一曲です!

 

恋はDeepにの再放送情報は
こちらから!

 

恋はDeepにの原作やあらすじまとめ

・2021年4月期の日本テレビの
水曜夜10時のドラマに“恋はDeepに”
が放送決定。

・石原さとみさんと綾野剛さんが
主演を務める。

・タイトルや設定が、韓ドラっぽい
という意見があるが、原作はなく
オリジナル脚本である。

・海洋学を研究する女性と
リゾート開発に携わる会社の
御曹司が出会い、対立しながらも
やがて恋に落ちていくラブコメ。

 

スポンサーリンク