天国と地獄|4話の視聴率と感想!Twitterの考察をまとめてみた!

天国と地獄 4話 視聴率
スポンサーリンク
 

2021年1月期のドラマ
天国と地獄〜サイコな2人〜』の
4話が放送。

 

怪しい人物がどんどん現れて
一体誰が怪しいのかがますます
わからなくなり、みんな怪しく見える
という人、多いのではないでしょうか(笑)

 

今回は

天国と地獄の4話の視聴率や感想、
Twitterで上がっている考察について

まとめていきます!

スポンサーリンク

天国と地獄|4話の視聴率と感想!

 

3話の最後では日高が
彩子の身体で殺人を犯して
しまったことが明らかに!?

 

彩子は、現在の日高の身体でも、
元に戻ったとしても殺人犯になって
しまう状況に陥ってしまいます。

 

4話のポイントは、事情聴取で
訪れた日高になった彩子と、
彩子になった日高のやり取りに
違和感を覚える河原。

 

河原も最終的には入れ替わりに
気づく人物なのかな?と
思っているのですが、、、
というか、早く気づいて!というのが
視聴者の願いでしょうか(笑)

 

見るたびにハラハラドキドキ、
どんどん気になるところが増えて
行くので、毎週楽しみな時間に
なっている方も多いですよね!

 

天国と地獄の視聴率は

1話が16.8%
2話が14.7%
3話が14.1%

と徐々に下がってきてはいるのですが、
それでも2桁キープしているのは
やはりすごいですよね。

 

どこかでまた上がるタイミングが
あるような気がします。

 

4話の視聴率や感想は
放送終了後に追記します!

スポンサーリンク

天国と地獄|Twitterの考察をまとめてみた!

私も色々と考察はするんですが、
やはりツイッターの考察が本当に
すごいですね!

 

考えすぎでしょ!と思うものも
あったりするんですが、
そういう可能性も考えながら
色々読んでいると、つじつまが合う?
と感じるものあったりして。

 

陸は殺人現場清掃員

最初から怪しいと思っていた
柄本佑さん演じる陸。

 

柄本佑さんが出演していながら、
ただの同居人であるだけなわけがない!
と私もずっと思っていました。

 

3話で怪しい動きが目立ってきましたが
気になる行動としては
“4”の文字を消しに行ったところ。

 

普通に清掃員というアルバイトをしながら、
実は裏では事件の闇清掃員みたいな
こともしているのではないか?と。

 

でも、パチンコ玉殺人事件の時の
彩子のキレイすぎる殺人現場についての
違和感に、洗浄液のことをわざわざ助言
したのはなぜ?

 

何か彩子に気づいてほしかったからなのか?

 

とにかく陸が犯人説も出ていましたが
これはミスリードだという意見がかなり
増えてきましたね!

 

4の謎については、陸が
二重人格説も出ています。

 

4を慌てて消しているのは、
サイコじゃない陸の人格が
出てきたから?

 

彩子が二重人格

彩子が元々二重人格

 

彩子は“サイコ”とも読めてしまう…
という推理もあったので、
それが一番ゾクッと来ちゃいました!

 

入れ替わっても、彩子に残ってた
悪の彩子が殺人を犯してしまった?

 

一方で日高の二重人格説も出ていて…

 

あぁ、何かもうわけがわかりませんね(笑)

 

日高は誰かを庇っている

日高は実際には殺人は犯していない。
誰かを庇っているのではないか?

 

4話で出てくるのは日高の妹である
岸井ゆきのさん演じる優菜。

 

実は、日高はすでに優菜と
入れ替わっていた説!

 

彩子になった日高が陸と
行為をすることができたのも、
実は中身が女だったからなのではないか?

メイクができるのも元々女だから?

というのがそう思える理由です。

 

そしてまだまだ怪しいのが、
中尾明慶さん演じる九十九。

 

今のところ、1話でしか出てきて
いません。

 

ここから出てきたら怪しさが
一気に増しますよね!

 

天国と地獄|4話の視聴率と考察をまとめ

・2021年2月7日に天国と地獄の4話が放送。

・視聴率は1話から下がってはいるが、
2桁はキープして続けている。

・ツイッターでは考察が盛り上がっていて、
陸が闇の清掃員で怪しいが、犯人説はミスリード、
彩子が二重人格説、日高が二重人格説、
日高は誰かと庇って殺人を犯している?
など。

 

スポンサーリンク