にじいろカルテ|1話の視聴率と感想!ドクターコトーに似てる?

にじいろカルテ 1話 視聴率
スポンサーリンク
 

2021年1月21日(木)からスタート
するドラマ『にじいろカルテ』。

 

高畑充希さんが初のドクター役
を演じます。

 

と言っても、がっつり医療ドラマという
感じではなくて、病の背景にある人間
模様を描くヒューマンドラマとなっています。

 

今回は

にじいろカルテの1話の視聴率や
感想、口コミについて

まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

にじいろカルテ|1話のあらすじ

 

東京の大病院の救急救命から
やってきた医師の紅野真空。

 

真空はある日突然発覚した
ある病によって、東京の病院を辞め、
山奥の小さな診療所で、病を隠して
働き始めます。

 

その診療所にいたのは、
本業は農家だというツナギに
グラサン姿の外科医・浅黄朔と

超絶優秀だが村のいじられキャラ、
前髪ぱっつんが特徴の看護師・
蒼山太陽。

 

真空はそんな個性豊かな二人と
一つ屋根の下、共同生活を送りながら
個性豊かな村人たちと出会い、
命と向き合いながら成長していきます。

 

視聴率は?

テレ朝の木曜夜9時のドラマって
刑事ものだったり、事件が絡む
ようなストーリーが多いイメージ。

 

なので、こういうヒューマンドラマって
珍しいんじゃないかなーと思います。

 

この時間帯のドラマの初回
視聴率は、過去に

七人の秘書が13.8%
未解決の女が13.1%
BGが17.1%
ケイジとケンジが12.0%

という感じで、ここ最近は
2桁に達しているものが
多いですね。

 

結構年齢を重ねた方でも
見やすい時間帯だったり
内容のものが多いような
イメージでもあります。

 

今回はヒューマンドラマ、医療ドラマ、
出演者も少し若い方が多いので
どんな風に視聴率に表れるのか
気になるところですね!

 

【追記】

1話の視聴率は12.1%
でした!

 

やっぱりこの時間帯のドラマって
強いですね〜

 

感想!

にじいろカルテのストーリーで気になるのは
高畑充希さん演じる真空がどんな病を
抱えているのか?ですね。

 

これは1話で明らかになるん
でしょうか?

 

まずはやはり、外科医の朔と看護師の太陽
に打ち明ける感じになるのかな、と予想
しています。

 

でも、真空だけではなく、
登場人物それぞれに秘密が
隠されている、というのも
このドラマの特徴です。

 

それが段々と明らかになっていって、
それぞれの登場人物がメインと
なって話が進んでいくんでしょうね。

 

個人的に楽しみにしているのは
アルツハイマー認知症を患っている
妻を演じる安達祐実さん。

 

演技力が問われる役どころ
だと思いますし、きっと辛い
シーンも多いと思うんですが、、、

 

村人たちが支え合って生きていく
姿に温かくなれる、そんなドラマ
だと思います。

 

1話の感想は放送終了後に
追記します。

スポンサーリンク

にじいろカルテはドクターコトーに似てる?

にじいろカルテは脚本家の岡田惠和さんが
手掛けたオリジナル作品。

 

原作はありませんが
ドラマスタートと同時に
コミック化され、ドラマと
連動して、配信されていきます。

 

にじいろカルテの雰囲気が
Dr.コトー診療所に似ているのでは?

なんていう声もあったりしますね。

 

共通点は、田舎にある診療所が舞台
であるということ。

 

自然豊かな場所でのゆっくりと
した時間と人間関係を描いている
という部分、雰囲気が似ている
と感じる人が多いのかもしれません。

 

医療ドラマというよりも
ヒューマンドラマ色の方が強い
感じでしょうか。

 

泉谷しげるさんや光石研さん
というキャストもちょっとかぶって
いたりもします(笑)

 

Dr.コトー診療所は本当に名作で
ファンも多い作品ですが、
この作品が好きな方にはもしかしたら
にじいろカルテも刺さるかも?

 

にじいろカルテ|1話の視聴率と感想まとめ

・2021年1月21日(木)からスタートする
木曜夜9時のドラマはにじいろカルテ。

・病を抱え、東京の大病院から村の
診療所にやってきた内科医、本業が農業
だという外科医、超絶優秀な看護師と、
村人たちの人間模様を描くドラマ。

・木曜夜9時のドラマの初回視聴率は
2桁を超える作品が多い。

 

スポンサーリンク